ヘルシーでおいしいスムージーは、朝食に最適です。一日を始めるのに欠かせない栄養素が詰まっているだけでなく、出かけるときに持っていくのもとても簡単です。さらに、Vitamixブレンダーを使って大量のスムージーを前もって作っておき、1食分ずつ冷凍しておけば、一週間分のヘルシーな朝食を一度に作ることができてとても便利です。

Vitamixブレンダーで作り、冷凍庫対応コンテナで保管

お気に入りのヘルシーなスムージーレシピの食材をブレンドして、冷凍対応の小さなコンテナや瓶に注ぐだけ。密閉式ガラスビンやガラス容器を使用する場合は、ブレンドしたスムージーが膨張してもガラスが割れないように、上部に数センチ程度余裕を持たせるようにしてください。

スムージーを一晩で解凍

朝食にスムージーを召し上がりたいときは、1食分を冷蔵庫で一晩解凍してください。朝起きて冷蔵庫を開ける頃には、スムージーはちょうどいいなめらかさになっています。前の晩に冷蔵庫にスムージーを入れ忘れた場合は、朝冷凍庫から1つ取り出して、その日の準備をしたり、通勤の支度をしている間に解凍できるようにしておきましょう。

冷凍しても美味しいスムージー

毎日の手早くヘルシーな朝食に、次のレシピをお試しください。また、自分だけのオリジナルブレンドを作ってみましょう。
  1. オールグリーンスムージー - 果物、野菜、葉物野菜のコンビネーションが奏でる甘くて風味豊かなこのスムージーなら、野菜を手軽に摂ることができます。
  2. バナナブルーベリーオレンジスムージー - シンプルな食材を使っただけの、爽やかな定番スムージーです。
  3. 秋のスイートポテトスムージー - サツマイモ、リンゴ、クランベリー、生姜が織りなす華やかな秋の風味が、アップルサイダーに代わる滑らかで美味しいこのスムージーを作り出します。
  4. ベリーベリースムージー - イチゴ、ブルーベリー、クランベリーが生み出す鮮やかなラベンダー色のスムージー。バナナとパイナップルで味に丸みを持たせています。