七面鳥、スタッフィング、さやいんげんのキャセロールなど、感謝祭シーズンはオーブンが大活躍する季節。これらの料理はすべてオーブンを使うため、同時進行で複数の料理を作ることが難しくなります。料理の一部をオーブンを使わずに手早く作ることができれば、食事の準備時間を節約することができます。オーブンで甘い焼き菓子を作らなくても、大好きな味のデザートを逃すことにはなりません。火を使わずに作る感謝祭のデザートは、あなたとゲストを大いに満足させてくれることでしょう。

アイスクリームとソルベ

ソルベ アイスクリームは焼き菓子とはまったくタイプの違うデザートです。感謝祭の食事をしめくくるデザートとして、思いがけない美味しいサプライズとなるでしょう。ユニークなフローズンデザート「フォールフリーズ」をお試しください。大好きなパンプキンパイの美味しさがすべて詰まっています。また、収穫を連想させる「スパイスベリーシャーベット」を堪能したり、大人のゲストには洋酒を効かせた「イチゴとグランマルニエのソルベ」でもてなしたりしてはいかがでしょう。よりクリーミーなデザートを味わいたい方は、Vitamixマシンを使ってホッとする味わいのアップルパイアイスクリームを作り、季節の風味香るシナモンを効かせたアップルシロップのトッピングで気分を盛り上げましょう。

祝日を思わせるムースを作る

豪華で栄養満点の祝日の食事には、オレンジ香るチョコレートムースのような、口当たりの軽い焼かないデザートを合わせましょう。このデザートに必要な食材はわずか3種類。しかもVitamixマシンなら10分足らずで出来上がるため、感謝祭のコース料理の合間に簡単に作ることができます。また、その他のフレーバーを使って風味を変えることもできます。オレンジの皮の代わりにアーモンドエッセンスを数滴垂らせばアーモンドチョコレートムースに、シナモンを少量振りかければスパイスココア風味に仕上がります。ありきたりのチョコレート風味にしたくない場合は、一般的なチョコレートシロップの代わりにホワイトチョコレートシロップを使い、オレンジの皮の代わりにペパーミントを数滴使って「キャンディケイン」ムースを作りましょう。

火を使わずに作るトルテやボール

デザートを火を使わずに作る場合にも、伝統的な味を諦めることにはなりません。焼き菓子のパイやトルテに代わるデザートとして、ビーガンアボカドチョコレートトルテを出しましょう。

また、ヘルシーでありながらも美味しいアボカドのファッジボールをゲストに振る舞うのもおすすめです。このファッジボールには身体に良い脂質分がたっぷり含まれており、ダークチョコレート、アボカド、ココナッツバターが濃厚で贅沢な味わいを生み出します。ファッジボールにはトッピングをして飾りつけを楽しみましょう。細切りアーモンドやクラッシュピスタチオをのせたり、海塩を一振りするのもよいでしょう。アボカドのフィリングにオレンジ、アーモンド、ラズベリーパウダーを加えるのもお勧めです。

魅力的でシンプルなこの2つのデザートは、テーブルに出すまで冷凍しておく必要があるため、祝宴の前日に作ればストレスを感じることもありません。