忙しい毎日は、ホールフードをいろいろと組み合わせて作り置きしたフローズンスムージーパックで時間を有効活用しましょう。スムージーの材料を洗って刻み、計量し、フリーザーバッグに詰め、冷蔵庫または冷蔵庫で保存するだけです。あとはVitamixコンテナに液体または氷と一緒に加えてブレンドすれば、朝食や午後のおやつがあっという間に出来上がります。

さっと取り出してブレンドできるよう、スムージーパックは冷凍庫内の同じ場所にまとめておきましょう。Vitamixマシンの横にお好きなレシピをマグボトルやナプキンと一緒に置いておくのもお勧めです。こうしておけば、子どもや病人の世話をしている方にもわかりやすく、大人よりも早く帰宅し、授業やクラブ活動の後でお腹をすかせている年長のお子様も簡単にスムージーを作ることができます。

Vitamixで作る10種類のスムージーレシピを使って、フローズンスムージーパックの作り置きをしましょう。

  1. バナナとブルーベリーとオレンジのスムージー
  2. オールミックススムージー
  3. Strawberry Grape Smoothie
  4. ゴーインググリーンスムージー
  5. トリプルベリースムージー
  6. バナナとアボカドのスムージー
  7. 基本のフルーツスムージー
  8. ベリーベリースムージー
  9. キュウリとメロンのスムージー
  10. マンゴースムージー

少しの準備で、誰でも簡単にホールフードスムージーを作ることができます。果物や野菜を毎日手軽に楽しみましょう。