コンテンツにスキップ

粗挽き小麦のアップルレーズンシリアル

ホールカーネルウィート、リンゴ、レーズン、シナモンで作るこのシリアルは、一口ごとに穀物の栄養素を丸ごと味わうことができます。

食材

  • 全粒小麦(粒)180g(1カップ)
  • 水 360ml(1と1/2カップ)
  • 塩 小さじ1/4
  • リンゴ(酸味の強いもの)1個(種と芯を取り、4等分にする)
  • シナモンパウダー 小さじ1/8
  • レーズン 70g(1/2カップ)
  • ひまわりの種 大さじ2

作り方

  1. 全粒小麦(粒)をVitamixドライコンテナに入れ、蓋をしっかり閉めます。
  2. 速度1を選択します。
  3. マシンのスイッチを入れ、ゆっくりと速度7または8まで上げます。
  4. お好みの粒度になるまで約15秒挽きます。
  5. 小さめの鍋に水と塩を入れて沸騰させ、4をゆっくり加えていきます。その間、常に泡立て器でかき混ぜます。
  6. 弱火にし、蓋をして15~20分ことこと煮ます。その間も頻繁にかき混ぜてください。
  7. 粗挽きにした小麦を調理している間に、Vitamix標準コンテナでリンゴを刻みます。
  8. 蓋をしっかり閉めて、蓋プラグを取り外します。
  9. 速度1を選択します。
  10. マシンのスイッチを入れ、ゆっくりと速度4まで上げます。
  11. マシンを止めずに蓋プラグ開口部から4等分にしたリンゴを落とし、必要に応じてタンパーを使いながらリンゴを刻みます。
  12. 6の鍋を火からおろし、刻んだリンゴ、シナモンパウダー、レーズン、ひまわりの種を加えて混ぜ合わせます。
  13. 蓋をしてさらに5分置いてからお召し上がりください。

メモ:

食材がブレードの上で跳ねてあまり細かくならない場合は、速度を上げてください。コンテナの側面に激しくたたきつけられ、仕上がりが粗くなったり、均一に細かくならなかったりする場合は、速度を下げてください。

一定時間操作されなかったため、セッションがタイムアウトになりました。

ページの再読み込み