コンテンツにスキップ

アップルソース(加熱)

このシンプルなレシピは、蒸しリンゴから、滑らかなピューレ状の離乳食や歯ごたえのあるリンゴのコンポートまで応用できます。より高速でより長くブレンドすれば、より滑らかなアップルソースが出来上がります。

アップルソース(加熱)

食材

  • リンゴ 4個(種と芯を取り、蒸す)

作り方

  1. Place apples into the Vitamix container and secure lid.
  2. 速度1を選択します。
  3. マシンのスイッチを入れ、ゆっくりと速度4または5まで上げます。
  4. 30~35秒間、またはピューレ状になるまでブレンドします。必要に応じてスピードを上げ、お好みの滑らかさに仕上げます。

一定時間操作されなかったため、セッションがタイムアウトになりました。

ページの再読み込み