コンテンツにスキップ

サワードウとピスタチオとアプリコットのスタッフィング

伝統的なレシピに独特のアレンジを加えた、ターキーやチキンに最適なスタッフィング。

食材

  • オリーブオイル 大さじ1
  • 赤玉ねぎ 1/2個(皮をむき、さいの目切りにする)
  • にんにく 1かけ
  • 3 slices bacon, cooked, crumbled
  • サワードウのパン 2切れ(1日経ったもの)
  • ピスタチオ 1/2カップ
  • ドライアプリコット 125g(1/2カップ)
  • 生のタイムの葉(枝ごと)2本
  • 生のタラゴン 1つかみ弱
  • レモン汁 1/2個分

作り方

  1. In a nonstick frying pan, heat oil and sauté onion, garlic and bacon for a few minutes until softened and browned.
  2. サワードウのパンをVitamixコンテナに入れ、蓋をしっかり閉めます。
  3. 速度1を選択します。
  4. マシンのスイッチを入れ、ゆっくりと速度を4まで上げます。タンパーを使って材料をブレードに集めます。
  5. パンがパン粉状になるまでブレンドします。
  6. Pour breadcrumbs into a mixing bowl.
  7. ピスタチオとアプリコットを記載されている順にVitamixコンテナに入れ、蓋をしっかり閉めます。
  8. 速度1を選択します。
  9. マシンのスイッチを入れ、ゆっくりと速度4まで上げます。
  10. 粗みじん切りになるまでブレンドします。
  11. 10をパン粉に加えます。
  12. 1をタイム、タラゴン、レモン汁と一緒にボウルに入れ、必要であればエクストラバージンオリーブオイルをさらに少し加えて、よく混ぜ合わせます。
  13. Use the mixture to stuff turkey or chicken, or spoon into a loaf tin and bake at 350°F (180°C) for 20-30 minutes.

一定時間操作されなかったため、セッションがタイムアウトになりました。

ページの再読み込み