鶏肉とごぼうの餃子

家族で餃子作りを楽しみませんか。たくさん作ったら、残りは冷凍して後で使いましょう。

食材

  • 鶏胸肉(骨なし皮なし) 300g(2枚)
  • 絹ごし豆腐 170g(1カップ)水気を切る
  • 生の根生姜 10g(1切れ)皮をむく
  • 片栗粉 30g
  • 酒 大さじ1
  • ごぼう 35g(1本)皮をむき、みじん切りにする
  • ねぎ(白い部分のみ)50g(1/2本)みじん切り
  • 人参 1/2本
  • 餃子の皮 34枚

作り方

  1. すべての材料を記載されている順にVitamixコンテナに入れ、蓋をしっかり閉めます。速度9を選択します。15~20回、または、餃子の具材がよく混ざるまでマシンをパルスします。
  2. 餃子の皮に具を大さじ1/2~1杯のせて包みます。残りの具も同じ手順で包みます。
  3. 餃子を焼いていきます。まず、大さじ1杯の油をテフロン加工のフライパンに入れ、強めの中火にかけます。餃子を12個フライパンに並べます。約1分間または餃子の皮底に焼き色がつくまで加熱します。餃子はひっくり返さないでください。フライパンに水を1/2カップ加え、フライパンに蓋をします。餃子を3分間蒸し焼きにします。
  4. 蓋をとり、残りの水分が飛ぶまで加熱します。水分が蒸発したらさらに1分加熱します(こげないように気をつけましょう)。餃子をフライパンから取り出し、冷めないようにしておきます。
  5. 残りの餃子も同様に焼きます。