コンテンツにスキップ

ピスタチオライムズッキーニケーキ

ビーガンかつグルテンフリーでカロリー控えめの美味しいケーキをお召し上がりください。仕上げにピスタチオを散らし、ザクザクとした食感も楽しみましょう。

パイナップル入りズッキーニブレッド

食材

  • アーモンドパウダー 150g(1と1/2カップ)
  • グルテンフリー粉 50g(1/4カップ)
  • ベーキングパウダー 小さじ1と1/2
  • 重曹 小さじ1
  • ライムの皮 1個分
  • ピスタチオ 40g(1/4カップ)乾煎りし、殻をむく
  • ヒマラヤンピンクソルト 小さじ1/4(お好みで)
  • 亜麻仁粉末 大さじ2、または、卵 大2個、水1/4カップ(60ml)で溶く
  • アップルソース 60ml(1/4カップ)
  • デーツシロップ 160ml(2/3カップ)
  • ズッキーニ 150g(中1/2本)4等分する

作り方

  1. オーブンを180°Cに予熱します。23×13cmのパウンド型にベーキングペーパーを敷き、クッキングスプレーでコーティングします。
  2. 小麦粉、ベーキングパウダー、重曹、ライムの皮、ピスタチオ、塩をボウルで混ぜ合わせておきます。Vitamixコンテナに卵または亜麻仁卵、アップルソース、ナツメヤシシロップを入れ、蓋をしっかり閉めます。
  3. 最低速度を選択してブレンダーのスイッチを入れ、すぐに速度5まで上げます。10秒間または材料がよく混ざるまでブレンドします。
  4. マシンを最低速度に下げます。蓋プラグを取り外し、蓋プラグ開口部からズッキーニを加えます。15秒間、または細かくなるまでブレンドします(液体になるまでブレンドしないでください)。
  5. ブレンドしたものを2.で用意した食材に加え、よく混ぜ合わせます。パウンド型に生地を流し入れ、予熱したオーブンで20〜25分焼きます。
  6. パウンド型を一旦オーブンから取り出し、アルミホイルをかぶせます。オーブンに戻してさらに15~20分間、または真ん中に竹串を刺しても生地がついてこなくなるまで焼きます。冷ましてからお召し上がりください。お好みで、砕いたピスタチオをまぶします。

シェフの一言

亜麻仁卵を作るには、小さな容器に水と亜麻仁粉末をを入れて混ぜ合わせ、5分ほど置いてから使用します。

一定時間操作されなかったため、セッションがタイムアウトになりました。

ページの再読み込み