コンテンツにスキップ

ヨーロッパエビジャコソースのソレルフェットチーネ

このレシピを使えば、パスタ生地を簡単に作ることができます。美味しいしヨーロッパエビジャコのソースと和えてお召し上がりください。

ソレルパスタの生地

食材

  • 卵黄 1個
  • 1 large egg
  • ソレルの葉 90g(3カップ)
  • 強力粉 200g(1と1/2カップ)
  • 塩 1つまみ

作り方

  1. 卵、卵黄、湯通ししたソレルの葉を記載されている順にVitamixコンテナに入れ、蓋をしっかり閉めます。速度1を選択し、マシンのスイッチを入れ、ゆっくりと最高速度まで上げます。ソレルの葉がピューレ状になったらマシンを止め、強力粉と塩を加えます。生地がまとまりはじめるまで速度8でパルスします。
  2. 蓋を取り外し、スパチュラでコンテナの側面についた生地をこそげ落とし、生地が水っぽいようであれば強力粉を足します。さらに数回パルスし、清潔な調理台に打ち粉を振り、その上に生地をあけます。
  3. 生地を3~4分、または親指で押すとゆっくりと指の跡が戻ってくるくらいの弾力が出るまでこねます。ラップに包み、冷蔵庫で最低30分寝かせます。
  4. 生地を寝かせたら、麺棒で(パスタマシンがあればそれを使って)厚さ2mmにのばします(2回に分けると作業しやすくなります)。
  5. 生地を約6mm幅に切り、フェットチーネに成形します。生地には打ち粉を振り、くっつかないようにしましょう。鍋に水と塩を入れ、強火にかけて沸騰させます。

ヨーロッパエビジャコのソース

食材

  • 赤唐辛子 1個(薄くスライスする)
  • ヨーロッパエビジャコ 100g(1/4カップ)
  • にんにく 3かけ(皮をむく)
  • バター 大さじ3
  • 生のパセリの葉 15g(1/4カップ)みじん切り
  • レモンの皮と果汁 1個分
  • 塩少々

作り方

  1. ヨーロッパエビジャコソースを作るには、まず鍋でバターを溶かし、にんにくと赤唐辛子を加えて柔らかくなるまで炒めます。次にヨーロッパエビジャコを加え、徐々に火を通していきます。
  2. 沸騰したお湯でパスタを茹でます。茹で時間はわずか2~3分。鍋にパスタを入れすぎないようにするため、必要に応じて数回に分けて茹でましょう。
  3. ヨーロッパエビジャコのソースにレモン汁、パセリのみじん切り、調味料を加えます。パスタを湯切りし、ソースと和えます。レモンの皮を散らし、温かいうちに出します。

一定時間操作されなかったため、セッションがタイムアウトになりました。

ページの再読み込み