白いVitamixマシンで食材をブレンドしているユーザー

ブレンディング術の向上

初心者の方も長期ユーザーの方も、Vitamixオーナーなら知っておきたいちょっとしたヒントや秘訣をご紹介します。

コンテナへの食材の投入

  1. 液体(水、ジュース、ヨーグルト)
  2. 乾燥食品(穀類、調味料、粉末)
  3. 葉物野菜
  4. 果物・野菜
  5. 氷・冷凍食材

重い食材や冷凍食材を軽い食材の上にのせることにより、重みで全体が押し下がり、回転速度が速まります。また、ブレード周辺にエアポケットが形成されること(キャビテーション)により起こるブレンド中の運転停止を防ぐことができます。

高速ブレンディング

スムージーやスープを作る場合も、フムスやソルベなどのとろみのあるブレンドを作る場合も、低速でブレンドをスタートさせ、素早く最高速度に上げることにより、ほぼ毎回最高のブレンド品質を生み出すことができます。

高速運転によりブレンド時間が短縮されるため、モーターを低温に保つことができます。少しだけ例外がありますので、常にレシピの手順に従い、判別がつかない場合は高速でブレンドしてください。

大型コンテナのブレンディング

大人数分のお料理作りもお任せください。Vitamixブレンダーは、大型コンテナいっぱいの食材も粉砕できるほどパワフルです。食材が混ざり合い、かさが減り始めたら、マシンの作動中に蓋プラグの開口部からさらに食材を追加することができます。

食材の下準備にかかる時間を節約

Vitamixブレンダーは、大きな塊に切り分けた果物や野菜をすばやく粉砕できるほどパワフルなため、リンゴ4等分サイズよりも小さく切り分ける必要はありません。加えて、ブレンダーの作動中に、人参やセロリのような細長い食材をそのまま蓋から加え入れることができます。

ブレードを覆う

食材をうまくブレンドするには、Vitamixブレンダーに食材を一定量以上投入する必要があります。ブレンド中、ブレードが覆われる程度の量の食材を必ず使用するようにしてください。

タンパーを使いこなす

とろみのある、扱いづらいブレンドも、タンパーを使えば、ブレード周辺で形成されるエアポケットを壊しながら撹拌させることができます。渦巻き模様ができ始め、ブレンドがスムーズに回転するまで、コンテナ内の食材をまんべんなくタンパーでかき混ぜるだけ。

食材を投入して刻む

手早く刻むには、ブレードを回転させて、玉ねぎ、にんにく、人参などの食材を蓋プラグの開口部から投入します。

水を加えて刻む

Here’s a way to quickly mince or “rice” large amounts of veggies like cauliflower (perfect for our cauliflower pizza crust). Break the veggie into large chunks, place them in the blending container, and fill it with enough water so that the veggies are floating above the blades. Then simply pulse the blender until the desired texture is reached, strain the water out, and you’re ready to go.

蓋プラグの秘密

Vitamixコンテナの蓋プラグがミニ計量カップとしても使えることをご存知ですか?よく見ると、15mlと30mlの線が付いており、カクテルレシピや少量の液体を加えてブレンドを薄めるのに最適です。

セルフクリーニングコンテナ

All Vitamix blenders are self-cleaning: just add a few drops of dish soap, fill halfway with warm water and run on high for 30-60 seconds (or run the Clean program). Also, check which model you own – all newer containers are dishwasher safe.